2012年1月12日木曜日

オールペン(全塗装)エコノミコースの紹介  茨城県稲敷市 BodyShopKaito

オールペン・(ボディーの全面塗装)   エコノミコースの紹介



作業工程

バンパー・ドアミラー・サイドマーカーランプ・ウォッシャーノズルのみはずし、
ヘッドライト・テールランプ・モール類は全てマスキングテープで養生。

ドアアウターハンドルは着けたまま塗装

足付け(旧塗膜と新塗膜を密着性を上げる作業)もキッチリやります

エコノミーコースでも勿論、剥がれ・中膿み・ブリスターなどのトラブルが無い様、
作業しております。


磨き作業は、塗装時に付いた大きめのゴミ取りと全体的にさっと磨きます。


※エコノミーコースは外側のみの塗装とさせて頂いております



2年前オールペン・全塗装(エコノミーコース)をしたアルトです。


カラー    オリジナルグリーン(2コートパール+ガラスフレーク)


この車は、BodyShopKaitoの代車として使用しており、屋外にて保管しております。

ボディーのメンテナンスは、昨年ポリッシャーで一度軽く磨いただけで、
たまにワックスシャンプーで洗車するくらいです。



細かいキズは付いていますが、まだまだピカピカです。


あえてボディーを磨かず、画像UPしましたので皆さんご覧下さい。






洗車時の拭き取りキズの横筋が見えます

柔らかいクロスで拭き取ることで、この悩みは解消

キズが気になるようでしたら、ポリッシャーで磨けば綺麗に消せます



日光が当たるとグリーンが出てきます

夜見るとブラックです





ドアモールとキーシリンダーは外さずマスキングテープで養生


モールの形状にもよりますが、モールマスキング部と、ドアの塗装部分の際は
綺麗に塗装されておりますので、気にならないと思います。


モールを着けたまま塗装した場合と、モールを外して塗装した場合の違い

塗装の時、モール際からゴミが出る可能性がある



※この画像は塗装後、2年間経過しております


ドアアウターハンドルは着けたまま塗装




ガラスモールはマスキングで養生

バックドアアウターハンドルは着けたまま塗装



西日が当たると緑が黄色味っぽく見えます。


一つのカラーで三度楽しめます。


こちらの動画もご覧下さい     youtube bskaito


BodyShopKaitoのオールペンエコノミーコースとは、格安・低予算で
色変えまたは、同色塗り直しが可能な施工方法です。




色あせ・経年劣化・艶引けなど、あまりにも格好悪いから軽く塗りたいなとか、
イメチェン・一度オールペンしてみたいけれど、料金が高いと思っておられる
方にお勧めです。


               
オールペン料金の安いショップで塗装したら、塗装の肌が
ザラザラとか塗膜がすぐ剥がれたって言うことを耳にします。
余りにも安すぎるのも考えものです。


取り返しのつかないことになったら手遅れです。


BodyShopKaitoのオールペン・全塗装のエコノミーコースは、
安くてもハガレないようキッチlり足付け
(旧塗膜と新しく塗装した塗膜の密着を良くする作業)します。

BodyShopKaitoのエコノミーコースは、低価格でも仕上がりに
 譲れないラインが御座います。

やっぱり安いから、とは言われないように、お客様がガッカリされないように、
 エコノミーでも全然いいと言って頂ければ幸いです。

 お客様のご要望をお聞かせ頂き、低価格で最善の施工方法を、
  ご提案させて頂きます。


その他、スタンダード・プレミアムコースをご用意しております。



オールペイントの事なら、お気軽にお問い合わせください





代車は無料でお貸し致します!


くるまのぬりかえ屋    


茨城県稲敷市     ボディーショップ皆藤













0 件のコメント:

コメントを投稿